STナビ

医療・福祉・介護・リハビリテーションの情報サイト:STナビ

リハビリ・医療 高次脳機能障害

高次脳機能障害者の支援のポイント

投稿日:2015年10月1日 更新日:

記憶障害の症状と対応

hatena

  • 予定や約束を忘れる。
  • 同じことを何度も尋ねているのに気付かない。
  • 片づけた場所を忘れて物をなくす。
  • 人の名前、作業の手順が覚えられない。
yajirushi bikkuri

  • 予定や約束はメモし、目につくところに貼る。
  • カレンダーやリスト、タイマーを活用する。
  • 物は決まった場所にしまう。
  • 引き出しにはラベルを貼る。
  • なるべく決まったパターンで行動する。

注意障害の症状と対応

hatena

  • 何をすればいいのかわからず、ボーッとしている。
  • 物事に集中できない。
  • あることから別のことに注意を切り替えられない。
  • 複数のことを同時に進行できない。
  • 人の話や説明を聞いていられない。
yajirushi bikkuri

  • ひとつひとつ確認・声かけを行う。
  • テーブルの上を片付け、テレビ等は消し、集中できる環境をつくる。
  • 本人が作業内容を声に出して確認する。
  • 簡単な課題から取り組む。
  • 話すときは、短いことばで簡潔に。

遂行機能障害の症状と対応

hatena

  • 指示されないと何もせずぼんやりしている。
  • 計画を立てて行動できない。
  • 優先順位がつけられず融通が利かない。
  • 間違いに気づけず修正できない。
yajirushi bikkuri

  • 指示は簡潔に、具体的に示す。
  • 課題の時間や工程ごとにタイマーを活用する。
  • 質問する習慣をつける。
  • 頻繁に立ち止まり確認をする。

行動と情緒の障害の症状と対応

hatena

  • やる気がでない。
  • ささいなことで感情を爆発させる。
  • 物事にこだわりやすい。
  • 依存的になってしまう。
yajirushi bikkuri

  • 「なまけている」と言わない。
  • イライラしたらその場から離れる。
  • リラックスできる方法(深呼吸など)を見つける。
  • するべきことのチェックリストを作る。

この記事の投稿者

宮崎 関大
宮崎 関大
言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法についてメインで執筆していく予定。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-リハビリ・医療, 高次脳機能障害
-,

執筆者:


  1. 中川義寛 より:

    こんにちは。兵庫の中川です。(ツイッター ジミー)私はおそらく、脳内出血による失語症のみではなく、元々遺伝から来る軽い吃音があったのだと気付きました。今まで、父が近所のおそらく父にしたら親戚にあたる方のお世話にかかりきっりになっていて自分が軽い吃音であるとは夢にも思いませんでした。気づかせていただきありがとうございました。(*^_^*)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

人工内耳

人工内耳とは 人工内耳とは、重度の聴覚障害者の聴力を取り戻すための人工臓器です。手術により、内耳の奥にある蝸牛に電極を差込み、電極から聴神経に直接電気刺激をして、その電気情報を「聴こえ」として脳に伝え …

残存聴力活用型人工内耳

残存聴力活用型人工内耳とは 人工内耳の対象者はこれまでは純音聴力検査による検査結果が両耳とも90dB以上の方となっていました。ですが、平成26年の人工内耳手術適応基準の改訂にともない、低音域に聴力が残 …

声帯白斑症

声帯に白斑または白色腫瘤状の病変をきたすものです。病理組織的にはガンではないですが、前ガン状態として取り扱われます。 この記事の投稿者 宮崎 関大 言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケー …

構音障害とは

喉頭(声帯)でつくられた声の基が、舌や口蓋、唇などの声道の動きによって「あ」や「か」などの話し言葉に変わります。この声道の動きによって話し言葉となる過程を構音といい、舌や口蓋、唇などの声道のことを構音 …

骨導補聴器

骨導とは 私たちが普段、音を聞くときには、耳から音が入り、鼓膜を経由し、内耳、聴神経とつながっていきます。これを気導聴力と言います。この他に音を聞く経路にはもうひとつあり、耳や鼓膜を通らずに、頭蓋骨に …