STナビ

医療・福祉・介護・リハビリテーションの情報サイト:STナビ

リハビリ・医療 音声障害

加齢に伴う声帯萎縮

投稿日:

加齢により声帯の筋肉が委縮した状態です。

症状

主な症状は、嗄声(声のかすれ)、声が続かない、大きな声が出せないなどです。

治療

治療は、甲状軟骨形成術1型や3型、声帯内脂肪注入術を行います。

この記事の投稿者

宮崎 関大
宮崎 関大
言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法についてメインで執筆していく予定。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-リハビリ・医療, 音声障害

執筆者:


  1. 阿部重則 より:

    私は難聴です。
    妻は最近話し声に切れが減少して意思の疎通が難しくなりました。
    妻に「ハッキリした声を出して話してくれ」と言うのは無理なことでしょうか。
    先ほどの「嚥下」のご相談を致しました阿部重則です。
    メールのアドレスを書きます。6215wvpb@jcom.hom.me.jp

    阿部重則 宜しくお願いします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

構音障害まとめ

構音障害に関する記事をまとめました。新しい記事が投稿されましたら随時追加していきます。 この記事の投稿者 宮崎 関大 言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法についてメインで執筆 …

喉頭がん

喉頭に発生した悪性の腫瘍です。 喉頭は3つの部位に分けられ、声帯がある部位を声門、それより上を声門上(せいもんじょう)、下を声門下(せいもんか)といいます。喉頭がんはその発生部位によって「声門がん」「 …

外耳道レシーバー耳かけ型補聴器とは

外耳道レシーバー耳かけ型(RIC:Receiver in the canal)(※ 略してRIC補聴器)は、これまでになかった新しいタイプの耳かけ型補聴器です。 従来の耳かけ型は本体に全ての部品を配置 …

嚥下障害にかかわる検査(VF、VE)

嚥下障害にかかわる検査のなかで特に嚥下造影検査(VF)と嚥下内視鏡検査(VE)の説明をします。 この記事の投稿者 宮崎 関大 言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法についてメイ …

喉頭炎

喉頭粘膜の炎症性症状です。風邪の症状として現れることが多い疾患です。鼻炎、副鼻腔炎、扁桃炎、咽頭炎などを合併することもあります。 この記事の投稿者 宮崎 関大 言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器や …