STナビ

医療・福祉・介護・リハビリテーションの情報サイト:STナビ

ニュース リハビリ・医療

4月2日は世界自閉症啓発デー

投稿日:

毎年4月2日は、国連が2007年に制定した「世界自閉症啓発デー(World Autism Awareness Day)」です。世界中のランドマークがテーマカラーのブルーに染まり、自閉症を知ってもらうためのさまざまなイベントが行われます。

東京タワーがライトアップ!

日本では東京タワー・ライト・イット・アップ・ブルー点灯式(LIUB)を始め、全国各地でブルーに染まった建築物を見ることができます。テーマカラーのブルーは「癒し」や「希望」を表しているとのことです。

また、厚生労働省では、4月2日から8日までを「発達障害啓発週間」と位置付け、自閉症をはじめとする発達障害への理解促進のための集中啓発活動を一般社団法人日本自閉症協会などと連携して行います。

世界各地のブルーライトアップ

大阪城天守閣

姫路城

札幌時計台

函館五稜郭

フランス エッフェル塔

モナコ王宮

シドニー オペラハウス

ブラジル リオデジャネイロ コルコバードのキリスト像

※画像はインターネット上からいただきました。

この記事の投稿者

宮崎 関大
宮崎 関大
言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法についてメインで執筆していく予定。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-ニュース, リハビリ・医療
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

高次脳機能障害の主な症状

記憶障害 新しいことが覚えられない、過去のエピソードを忘れてしまう、大切な物をしまった場所を忘れてしまう、何度も同じことを聞いてしまう、などの記憶の障害です。 新しいことが覚えられない前向性健忘と発所 …

高次脳機能障害者の支援のポイント

記憶障害の症状と対応 予定や約束を忘れる。 同じことを何度も尋ねているのに気付かない。 片づけた場所を忘れて物をなくす。 人の名前、作業の手順が覚えられない。 予定や約束はメモし、目につくところに貼る …

超皮質性混合失語

超皮質性混合失語とは 発話は非流暢で、自分からはほとんど話しません。しかし、質問するとそれをそのまま、あるいは一部を繰り返す反響言語(オウム返し)や文章の残りの部分を続ける補完現象がみられます。復唱は …

摂食障害(拒食症と過食症)

摂食障害(拒食症と過食症) 神経性食欲不振症(拒食症)、神経性過食欲症(過食症)、特定不能の摂食障害は、食行動の異常に基づく原因不明の難治性の疾患です。 神経性食欲不振症(拒食症) 神経性食欲不振症と …

吃音の原因

吃音の原因 吃音の原因には、いままで様々な仮説がありました。「母親の子育てが悪い」「左利きを右手に矯正したから」「声帯、横隔膜のけいれんが原因」などなど、たくさんの仮説が立てられましたが、いまだにはっ …