言語聴覚士リハビリテーション情報サイト:STナビ

更新情報

  • HOME »
  • 更新情報

真面目な小話:患者さんの「生活」を考えてみよう~その2~

~前回のあらすじ~ 生活行為とは何を指すでしょうか?「入浴」「食事」「排泄」などといった言葉が思いつきます。ですが、生活行為とはそれだけでなく、その人が「してみたい」「興味のある」意思の関与する活動も指します。もし、何ら …

真面目な小話:患者さんの「生活」を考えてみよう~その1~

「生活行為向上リハビリテーション加算」という加算があります。介護保険領域である通所リハビリテーションのみが算定する事が出来る加算です。なんと1カ月に2000単位!!通所リハの中で一番大きい加算です。 しかし、この加算を取 …

介護老人保健施設ってどんな場所? 現役言語聴覚士が教えます!

言語聴覚士(以下ST)の就職先で多いのは「急性期病院」「回復期病院」だと思います。成人分野では病院以外にも「介護老人保健施設」で働くSTもいます。私もそんな1人です。 介護老人保健施設。略して老健。どんな場所かイメージで …

聴覚障害者に関するマーク一覧

「聞こえない」「聞こえにくい」といった聴覚に障害をもつ方は、障害そのものが分かりにくいために誤解を受けたり、不利益を被ったり、危険にさらされたりといった社会生活上の不安は数知れずあります。そこで聞こえに不自由があることを …

手話マーク・筆談マーク

一般財団法人 全日本ろうあ連盟が公共施設の窓口などで手話や筆談に対応できることを知らせる目的で「手話マーク」と「筆談マーク」を作成しました。 マークについては全日本ろうあ連盟のホームページから無償ダウンロードすることがで …

地域包括ケアシステムとは

日本は、諸外国に例をみないスピードで高齢化が進行しており、65歳以上の人口は現在3,000万人を超えており、国民の4人に1人が高齢者であるという急速な高齢化社会にあります。高齢者人口は今後も増加を続け、2042年の約3, …

視能訓練士になるには?仕事内容は?

病気や事故などによって視機能に障害が生じた患者に対し、検査や矯正訓練を行って視機能の回復をはかる視能訓練士。昭和46年に制定された「視能訓練士法」という法律に基づく国家資格をもった医療技術者であり、眼科で医師の指示のもと …

高次脳機能障害に関する記事まとめ

高次脳機能障害に関する記事をまとめました。新しい記事が投稿されましたら随時追加していきます。

« 1 2 3 21 »

-PR-

Twitter

  • twitter

告知


ランキング参加中
ワンクリックが励みになります!応援お願いします。。(〃_ _)σ∥

にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ


スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © STナビ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.