STナビ

医療・福祉・介護・リハビリテーションの情報サイト:STナビ

ニュース

発達障害児への個別支援を充実させようキャンペーン

投稿日:

ブログを徘徊していたら何やら興味深い署名活動を発見したので貼っておきます。

発達障害を持つ保護者の訴えであり、教育現場では専門的知識をもった先生が極端に足らないとのこと。そのため専門的知識をもった先生の数を増やして欲しいと文科省に掛け合うための署名活動のようです。

言語聴覚士も特別支援教諭や外部講師として教育現場に参入しますので他人事ではありません。

発達障害の子どもの個性に合った教育を!学校現場で専門の知識を持った先生を増やしてください!

以下は署名活動を行っているサイトの要約文です。

発達障害の小学校6年生の男の子を持つ親です。

小学校入学時からずっと、発達障害児向けの通級指導のクラスに入れず、4年間「待機児童」となっていました。あとの2年間は申し込みを諦め、1年生の時から待ち続けて、気付けば今年で小学校卒業です。

文科省は来年度に向けた予算要求で、専門の知識を持った先生を10年かけて8,900人増やすと言っています。日本には、小学校と中学校合わせて3万校ほどあり、1校に1人専門の先生を増やしたとしても、8900人の増加はあまりにも少なすぎます。

私たちは、発達障害の子ども一人一人が必要な個別支援を受けられるよう、専門の先生を増やすように国に求めます。この問題は、何も発達障害の子どもだけの問題ではありません。コミュニケーションが得意・苦手、足が早い・遅い、手先が器用・不器用など、子どもはみんな違います。一人ひとりの子どもたちが学校で自分の個性に合った教育を受けられる、そんな社会を私たちは望みます。子ども達はこの国の未来です。どうかこの問題が国に届くように、皆さんの力を貸してください。

全文及び署名はchange.org「変えたい」気持ちを形にからご覧になれます。
 

この記事の投稿者

宮崎 関大
宮崎 関大
言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法についてメインで執筆していく予定。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

2017年度シグニア補聴器奨学生募集!最新補聴器を抽選で無償提供!

補聴器メーカーのシバントス(旧 シーメンス)が、難聴の小学生~大学生の皆様に抽選で両耳補聴器を提供する「シグニア補聴器奨学生」のエントリーを2016年11月7日より開始しました。 この記事の投稿者 宮 …

ラヴソング第3話感想まとめ

吃音を抱える女性が登場することで話題の月9ドラマ「ラヴソング」の第3話が放送されました。 今回もツイッターが大いに盛り上がっていましたので、皆さんのつぶやきをまとめさせていただきました。 この記事の投 …

吃音のヒロインが登場するドラマ「ラヴソング」まとめ

ドラマ「ラヴソング」は、2016年4月11日から6月13日までフジテレビ系「月9」枠にて放送されたテレビドラマです。吃音症(きつおんしょう)のため対人関係に苦手意識を持つヒロインの少女・佐野さくら(藤 …

災害リハとJRAT

JRAT(大規模災害リハビリテーション支援関連団体協議会)をご存知でしょうか? 大規模災害に備え、リハビリテーション支援チームの育成・組織化・ネットワークの構築を推進している団体で、大規模災害時におい …

4月2日は世界自閉症啓発デー

毎年4月2日は、国連が2007年に制定した「世界自閉症啓発デー(World Autism Awareness Day)」です。世界中のランドマークがテーマカラーのブルーに染まり、自閉症を知ってもらうた …