STナビ

医療・福祉・介護・リハビリテーションの情報サイト:STナビ

薬剤師の仕事内容は?なるには?

2017/03/19   -職種
 ,

「街の医療人」とも呼ばれる薬のスペシャリスト薬剤師。調剤薬局やドラッグストア、製薬企業などで働く薬剤師の目指し方ややりがいなどを説明します。

認知症と難聴の関係について

厚生労働省の調査では、日本の認知症患者は2012年に462万人を数え、高齢者の4人に1人は認知症または予備軍といわれています。2025年には700万人を超えるという予測もでており、認知症は私たちの身近 …

マスクが聴覚障害者とのコミュニケーションの妨げになると知っていますか?

花粉症対策やインフルエンザ予防にマスクをする人が多くなるこの季節ですが、マスク1枚隔てるだけで聴覚障害者にとっては大幅にコミュニケーションが取りづらくなってしまうことを知っていますか? 聴覚障害者のな …

ようこそ!介護保険の世界へ~要支援と要介護

2017/02/14   -介護
 , ,

※この話には「長津さん」という架空の人物が出てきます。介護保険の話では長津さんを例に進めていきます。 回復期病院(リハビリテーションを重点的に行う病院)を退院した長津さんという方がいました。さあ長津さ …

「ちょこっと小話:おもちゃでも金!金!金!」

私の職場では言語障害(主に失語症・構音障害)の方に対してST集団リハビリをしています。今回は集団リハビリ内で起こった話。

ちょこっと小話番外編:吃音とラブソング

平成28年4月11日からフジテレビの月9ドラマ「ラブソング」に言語聴覚士や臨床心理士が登場してます。そしてヒロインは吃音でコミュニケーションがとれず悩んでいるという設定です。 このドラマが始まる前日( …

真面目な小話:患者さんの「生活」を考えてみよう~その2~

~前回のあらすじ~ 生活行為とは何を指すでしょうか?「入浴」「食事」「排泄」などといった言葉が思いつきます。ですが、生活行為とはそれだけでなく、その人が「してみたい」「興味のある」意思の関与する活動も …

真面目な小話:患者さんの「生活」を考えてみよう~その1~

「生活行為向上リハビリテーション加算」という加算があります。介護保険領域である通所リハビリテーションのみが算定する事が出来る加算です。なんと1カ月に2000単位!!通所リハの中で一番大きい加算です。 …

介護老人保健施設ってどんな場所? 現役言語聴覚士が教えます!

言語聴覚士(以下ST)の就職先で多いのは「急性期病院」「回復期病院」だと思います。成人分野では病院以外にも「介護老人保健施設」で働くSTもいます。私もそんな1人です。 介護老人保健施設。略して老健。ど …

no image

【研修会】第3回千葉吃音交流会

2017/02/12   -研修会