STナビ

医療・福祉・介護・リハビリテーションの情報サイト:STナビ

勉強・国家試験対策

言語聴覚士が扱う検査一覧

投稿日:

言語聴覚士に関連する検査をまとめてみました。
参考にしてください。

高次神経障害系

失語症

失語症検査

  • 全般的検査
    • 標準失語症検査(SLTA)
    • WAB失語症検査
    • 老研版
    • スクリーニング検査
  • 掘り下げ検査
    • 100語呼称検査
    • 失語症構文検査
    • トークンテスト

失語症検査以外

  • 聴力検査
  • 知能検査
    • レーブン色彩マトリシス検査
    • コース立方体検査
  • 失行・失認検査
  • コミュニケーション能力検査
    • 実用コミュニケーション検査

高次神経機能障害

精神機能評価尺度

  • 言語的
    • 簡易認知検査(MMS)
    • 長谷川式簡易知能評価(HDS)
    • ウェクスラー成人知能検査:言語性(WAIS)
  • 非言語的
    • レーブン色彩マトリシス検査
    • コース立方体組み合わせ検査
    • ウェクスラー成人知能検査:動作性(WAIS)
    • ベントン視覚記銘検査
    • ウィスコンシン・カード分類検査(WCST)

記憶

  • 三宅式記銘力検査
  • ウェクスラー記憶尺度(WMS)

情意障害

  • 面接
  • 周囲からの情報

認知機能

  • 錯綜図
  • 線分二等分線検査
  • 線分抹消検査
  • 標準高次視知覚検査
  • 右半球損傷
    • 視空間認知検査:図形模写・自発画
    • 地誌的見当識検査
    • 物体・画像認知検査
    • 相貌認知検査
    • レーブン色彩マトリシス検査
    • コース立方体組み合わせ検査
  • 左半球損傷
    • 地誌的見当識検査
    • 物体・画像認知検査
    • 相貌認知検査
    • レーブン色彩マトリシス検査
    • コース立方体組み合わせ検査
    • ベントン視覚記銘検査
    • 色彩認知検査
    • 文字・記号認知検査
  • 高次動作性検査
    • 標準高次動作性検査

運動障害系

音声障害

  • 喉頭の診察
  • 音声検査

ディサースリア

  • 標準ディサースリア検査
  • 構音検査

器質性構音障害

  • 構音検査
  • 発声発語器官検査

機能性構音障害

  • 構音検査
  • 発声発語器官検査
  • 聴力検査
  • 言語発達検査
    • 精神発達検査
    • 語音弁別検査
    • 随意運動発達検査
  • 生育歴調査

脳性まひ

  • 言語に関する各種検査
  • 発声発語のための身体的レディネス検査
  • 口腔反射および摂食機能検査
  • 発声発語検査
  • 聴力検査

吃音

  • 吃音検査法

発達障害系

言語発達障害

言語検査

  • ITPA言語学習能力診断検査
  • 国リハ式<S-S>法言語発達遅滞検査
  • 絵画語彙発達検査(PVT)
  • インリアル評価

全般的発達の評価

  • 津守・稲毛式発達診断法
  • 遠城寺式乳幼児分析的発達検査法
  • 新版K式発達検査
  • KIDS乳幼児発達スケール
  • 改訂 日本デンバー式発達スクリーニング検査(JDDST-R)
  • 日本版ミラー幼児発達スクリーニング検査
  • 自閉児・発達障害児教育診断検査(PEP-3)

知能検査

  • 田中-ビネー式知能検査V
  • WISC-III知能検査
  • WPPSI知能診断検査
  • WAIS-III成人知能検査
  • 日本版 K-ABC II
  • フロスティッグ視知覚発達検査(DTVP)
  • グッドイナフ人物画検査(DAM)

社会生活能力に関する検査

  • 新版S-M社会生活能力検査
  • 精研式CLAC-II(一般用)

運動機能検査

  • 改訂版 随意運動発達検査

自閉症

  • 自閉児・発達障害児教育診断検査(PEP-3)
  • 小児自閉症評定尺度(CARS)
  • 「サリーとアン」課題
  • 社会的常識テスト

吃音

  • 吃音検査法

聴覚障害系

聴力検査

  • 標準純音聴力検査
  • 語音聴力検査
  • 自記オージオメトリー
  • リクルートメント検査
    • SISI検査
    • ABLB検査
  • インピーダンスオージオメトリー
    • ティンパノメトリー
    • アブミ骨筋反射検査
  • 聴性脳幹反応検査(ABR)
  • 耳音響放射検査(OAE)

小児聴覚検査

  • 聴性行動反応聴力検査(BOA)
  • 条件詮索反応聴力検査(COR)
  • ピープショウテスト
  • スクリーニング検査
    • 自動聴性脳幹反応検査(AABR)
    • 耳音響放射検査(OAE)

摂食・嚥下障害系

嚥下障害に係わる検査

  • 嚥下造影検査(VF)
  • 嚥下内視鏡検査(VE)

スクリーニング検査

  • 反復唾液嚥下テスト(RSST)
  • 水飲み検査
  • 改訂水飲み検査(MWST)
  • フードテスト(FT)
  • 頸部聴診法

この記事の投稿者

宮崎 関大
宮崎 関大
言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法についてメインで執筆していく予定。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-勉強・国家試験対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

認知症のポイント

認知症についてポイントをまとめました。国家試験の勉強にご利用ください。 DSM-5 DSM-5(アメリカ精神医学会による精神疾患の診断・統計マニュアル第5版)では、老化(老年変化)を主要な原因とする脳 …

第16回言語聴覚士国家試験 午前(1~100)

第1問 脳卒中患者においてICF(国際生活機能分類)の参加制約に当てはまるのはどれか。 1. 片麻痺 2. 失語症 3. 構音障害 4. 歩行障害 5. 職場復帰困難 解答 第2問 ウィリス動脈輪を構 …

第10回 言語聴覚士国家試験 午後(101~200)

第101問正しいのはどれか。 脳性麻痺は痙直型、アテトーゼ型、失調型のいずれか一つに分類される. 知能低下は失認の直接的な原因となる。 伝音難聴では補充現象は生じない。 運動低下性構音障害では筋緊張は …

第14回言語聴覚士国家試験 午前(1~100)

第1問 ICF(国際生活機能分類)における心身機能(body function)はどれか。 a.味覚 b.調理 c.乗り移り(移乗) d.問題解決 e.運動耐容能 1. a、b 2. a、e 3. b …

第8回 言語聴覚士国家試験 午前(1~100)

第1問精神医学的面接について誤っているのはどれか。 患者名をフルネームで確認する。 自己紹介をし面接の目的を伝える。 重要な質問は初めに行う。 適度な相づちを打ちながら聴く。 患者がなぜ沈黙したかも重 …


ランキング参加中
ワンクリックが励みになります!応援お願いします。。(〃_ _)σ∥

にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ