STナビ

医療・福祉・介護・リハビリテーションの情報サイト:STナビ

勉強・国家試験対策

言語聴覚士国家試験勉強法まとめ

投稿日:

言語聴覚士国家試験対策・勉強方法に関する記事をまとめて掲載します。
個人の考え方が含まれておりますので、やり方の合う合わないは大いにあるかと思います。したがって、あくまで参考程度に見ていただければ幸いです。

この記事の投稿者

宮崎 関大
宮崎 関大
言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法についてメインで執筆していく予定。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-勉強・国家試験対策
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

第15回言語聴覚士国家試験 午後(101~200)

第101問 我が国における2009年の統計で、1970年代に比べて主要死因別にみた死亡(人口10万対)が減少しているのはどれか。 1. 心疾患 2. 肺炎 3. 脳血管障害 4. 自殺 5. 悪性新生 …

第6回 言語聴覚士国家試験 午後(101~200)

第101問誤っているのはどれか。 言語聴覚障害学はアメリカにおいて約80年の歴史を有している。 我が国では言語聴覚士法は平成6年に制定された。 我が国では言語聴覚士法制定後に言語聴覚士の職能団体が発足 …

過去問の解き方&ノートの作り方

勉強をしていくうえで試験の過去問ほど役に立つ参考書はありません。しかし、過去問はただ漠然と目を通せばいいというわけではありません。ここでは正しい勉強法とノート作りについて説明していきます。 この記事の …

言語聴覚士国家試験勉強法

ここでは、国家試験の勉強方法について解説します。 国家試験の勉強方法は大きく分けて3つの柱となっています。 この記事の投稿者 宮崎 関大 言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法 …

第1回 言語聴覚士国家試験 午後(101~200)

第101問 発音の障害が主症状であるが原因は明らかにされておらず、ことばの習得期に問題化することが多いのはどれか。 機能性構音障害 言語発達遅滞 吃音 失語症 器質性構音障害 解答例<3> …