STナビ

医療・福祉・介護・リハビリテーションの情報サイト:STナビ

職種

臨床検査技師とはどんな仕事?どうやってなるの?

投稿日:2017年9月18日 更新日:

医療が高度化・複雑化する中で、医師が患者の状態を正しく診断するためには客観的な検査データはとても重要です。その検査を専門に担う職種が「臨床検査技師」です。検査は病気の診断や治療方針の決定に欠かすことはできません。最近では、健康診断や人間ドッグなど予防・早期発見という観点が高まり、臨床検査技師が活躍する場面が増えてきています。

臨床検査技師の仕事

臨床検査技師(Medical technologist)とは、「チーム医療」が推進される現代医療において、採血・検体採取から測定、精度管理、結果報告の一連の業務を通して行う検査のスペシャリストです。

扱う検査には、「臨床化学検査」「血液検査」「微生物検査」「免疫検査」「病理・細胞診検査」「輸血検査」「生理機能検査」などがあり、病気の診断や治療の方向づけ、病後の経過などを知るために臨床検査の役割は非常に重要です。

また、高齢社会といわれる現在、定期的に健康診断を行うことが制度化しています。そのほとんどが臨床検査の分野です。

臨床検査技師になるには

臨床検査技師は、国の定める国家資格です。したがって、臨床検査技師国家試験に合格し、厚生労働大臣より免許が与えられることで従事することができます。国家試験の受験資格を得るには次のような方法があります。

  1. 文部科学省から指定された大学または短期大学や指定臨床検査技師養成所(専門学校)で3年以上、必要な知識と技術を修得し、卒業する。
  2. 大学の医・歯学部を卒業する。
  3. 大学の保健衛生学部や薬学部・理学部・栄養学部などで指定された科目を履修する。就学年数は4年間となる。
  4. 文部科学省から指定された大学の該当学部を卒業する。

主な就職先

主な就職先は、病院の臨床検査部などの医療機関が中心です。その他に、保健所、公共の衛生研究所、大学の研究室などの教育・研究機関、企業の健康保険組合、検査センター、医療機器会社、製薬会社、化学薬品会社、医療関連企業が主な機関です。
また、健診センターや治験などの活躍場所も増えてきています。

臨床検査技師が扱う検査

生理学的検査

医療機器を用いて、患者と接して生体機能を測る検査です。健康診断などでお馴染みの心電図検査や心音図、脳波、筋電図、基礎代謝、呼吸機能、脈波、熱画像(サーモグラフィ)、眼振電図、重心動揺計、超音波(エコー)、磁気共鳴画像(MRI)、眼底写真、毛細血管抵抗、経皮的血液ガス、聴力、基準嗅覚、静脈性嗅覚、電気味覚、ろ紙ディスク法による味覚定量検査などがあります。

一般検査

尿検査をはじめ、病気の早期発見につながる大切な検査です。尿中の糖やたんぱく質、さらに目に見えない有形成分を顕微鏡で検査し、糖尿病や腎疾患の診断にも役立つほか、尿に含まれる細胞成分より膀胱ガンなどが発見されることもあります。また、大便に含まれる血液成分を検査し、大腸ガンの早期発見や寄生虫検査などもおこなっています。

生化学検査

血清(血液の液性成分)、体液を用いて生体内の様子を分子レベルで検査します。例えば、糖質(グルコース)・脂質(中性脂肪やコレステロール)・蛋白質や尿素・尿酸、電解質(Na、K、Clなど)、酵素(エンザイム)などを分析検査します。特に、緊急検査では、心筋梗塞や昏睡状態の患者の状態をいち早く把握し、その後の治療に役立ちます。また、健康診断など、生活習慣病の早期発見や予防にも繋がる大切な検査です。

病理検査

癌(ガン)の早期発見や治療に役立ち、細胞や組織を顕微鏡で検査します。そのための、標本作製や人体解剖の介助も検査技師がおこないます。さらに病理部門には、臨床検査技師免許取得後に細胞検査士(スクリーナー)という資格もあります。

血液検査

赤血球・白血球・血小板などの数や形態検査、さらに血液の凝固(固まるしくみ)や線溶(溶けるしくみ)の検査をおこないます。貧血や白血病などの血液疾患の早期発見につながる検査として重要な臨床検査のひとつです。

微生物検査

O-157や食中毒などの原因となる悪性の細菌を検出し、さらにその菌に対して有効な薬(抗生物質)をしらべます。また、結核やインフルエンザ・真菌(カビ)などの感染症の検査もおこないます。

免疫検査

血液型や輸血・移植検査、感染症に対する免疫の強さ(抗体価)の検査をおこないます。また、エイズ、性行為感染症(STD)、リウマチ、膠原病などの検査もおこなっています。

この記事の投稿者

宮崎 関大
宮崎 関大
言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法についてメインで執筆していく予定。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-職種
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

言語聴覚士ブログまとめ

言語聴覚士関連のブログをまとめてみました。専門的な内容がメインのブログもあれば日常がメインのブログもあり、読んでいてとても楽しいです\(^o^)/ google検索で探しましたが、ヒットしない隠れたブ …

理学療法士養成校一覧

全国の理学療法士の養成校(大学・専門学校)一覧です。 この記事の投稿者 宮崎 関大 言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法についてメインで執筆していく予定。 投稿者の最新の記事 …

作業療法士になるには?仕事内容は?

作業療法士(Occupational Therapist:OT)とは、病気やケガなどが原因で身体に障害や不自由さを抱える人に対して、医師や看護師、他のリハビリスタッフと連携しながら、日常生活に必要な能 …

薬学部のある大学一覧

薬剤師を目指す方へ薬学部のある大学一覧をまとめました。是非参考にしてください。 この記事の投稿者 宮崎 関大 言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法についてメインで執筆していく …

全国の医学部一覧

Doctor talking to patient 全国の医学部を一覧にしました。医師を目指す方は是非参考にしてください。 この記事の投稿者 宮崎 関大 言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュ …



サイト内検索

人気記事

まだデータがありません。