STナビ

医療・福祉・介護・リハビリテーションの情報サイト:STナビ

リハビリ・医療 失語症

全失語

投稿日:2015年10月1日 更新日:

全失語とは

no-global

「聞く、話す、読む、書く」のあらゆる言語機能が全廃してしまう状態になります。発話はほとんどなく、あっても無意味な言葉の繰り返しになります。最も症状の重い失語症です。

特徴

言語機能 症状
会話時の発話 非流暢あるいは全くなし
聴理解 重度の障害あり
復唱 重度の障害あり
呼称 重度の障害あり
読みの能力(音読) 重度の障害あり
読みの能力(理解) 重度の障害あり
書字能力 重度の障害あり
特徴的症状 最も症状の重い失語症
損傷部位 ブローカ領野を中心とした前方言語領域とウェルニッケ領野を中心とした後方言語領の広範囲

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-リハビリ・医療, 失語症
-

執筆者:

関連記事

新生児聴覚スクリーニングについて

全世界で1000人の赤ちゃんのうち、1~2人の赤ちゃんが両耳に難聴を持って生れてきます。赤ちゃんの難聴は、ことばの発達やコミュニケーションなどに大きな影響を与える場合があります。そのため、近年、産科で …

no image

低酸素脳症とは

低酸素脳症とは 低酸素脳症とは、循環器や呼吸器の不全などにより、十分な酸素の供給ができなくなり脳に障害をきたした病態を言います。 低酸素脳症には、通常、組織への血流量の低下(虚血)と、血液の酸素運搬能 …

no image

脳性まひ

脳性麻痺とは、脳の損傷によって起こる中枢性の姿勢・運動の障害であり、原因や症状が重なりあい、ひとつの症候群模様を示します。 定義 日本では、「受胎から新生児(生後4週以内)までの間に生じた、脳の非進行 …

no image

加齢に伴う声帯萎縮

加齢により声帯の筋肉が委縮した状態です。

高次脳機能障害の主な症状

記憶障害 新しいことが覚えられない、過去のエピソードを忘れてしまう、大切な物をしまった場所を忘れてしまう、何度も同じことを聞いてしまう、などの記憶の障害です。 新しいことが覚えられない前向性健忘と発所 …