とろみ食

リハビリ・医療

とろみの必要性について

とろみの必要性について 口から食べる機能が障害されると、一般的に水分やお茶、味噌汁のようなものが上手に飲めなくなります。水のようにサラサラした粘度の低い液体は、動きが速く、口の中で広がりやすいため、誤って気管に入ってしまう場合がありま...
リハビリ・医療

嚥下障害者の食物の形態について

嚥下障害者の食物の形態について 食物の種類と形態 嚥下障害患者にとって、食物は咀嚼や食塊形成の障害を補うことができ、咽頭残留や誤嚥の危険が少ないものでなければなりません。 そのため、食物に求められる条件は、 ...
タイトルとURLをコピーしました