ICT(Information and Communication Technology)とは、情報通信技術の総称です。従来から使われていたIT(Information Technology)の概念をさらに一歩進め、情報技術に通信コミュニケーションの重要性を加味した言葉です。

ICTとITはほぼ同義語ですが、情報通信技術のコミュニケーション性を強調していて、ネットワーク通信による情報・知識の共有を念頭に置いた表現となっています。国際的にICTが定着していることなどから、日本でも近年ICTがITに代わる言葉として広まりつつあります。

-スポンサードリンク-

医療・福祉の分野にもICTの活用が広まりつつあります。例えば、本読みが苦手な子に自動読み上げアプリを使ったり、時間の見通しが持てない子にタイマーアプリを使ったり、言葉が出ない子に音声付50音表アプリや音声付イラストアプリを使ったり、聞こえない人に筆談アプリや音声認識アプリを使ったり、目が見づらい人に拡大・色反転アプリを使ったり・・・ICTを活用することで多くの方が生活しやすくなります。

ICTの支援については、官公庁や自治体、民間企業で在り方を報告をしています。
大変参考になりますので、是非読むことをお勧めします。