STナビ

医療・福祉・介護・リハビリテーションの情報サイト:STナビ

リハビリ・医療 構音障害

構音障害とは

投稿日:

喉頭(声帯)でつくられた声の基が、舌や口蓋、唇などの声道の動きによって「あ」や「か」などの話し言葉に変わります。この声道の動きによって話し言葉となる過程を構音といい、舌や口蓋、唇などの声道のことを構音器官といいます。

構音障害とは、この構音器官の動きがある程度誤って固定化してしまい、正しい発音ができない状態をいいます。

構音障害の分類

構音障害は、原因となる症状により3つの種類に分けられます。

この記事の投稿者

宮崎 関大
宮崎 関大
言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法についてメインで執筆していく予定。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-リハビリ・医療, 構音障害

執筆者:

関連記事

声帯溝症(せいたいこうしょう)

声帯粘膜の縁に前後に走る溝状の凹みができたものです。この溝が生じると、声門がしっかりと閉じず(声門閉鎖不全)、正常では一息で15秒ほど発声できるところを数秒しか発声できない状態になります。 この記事の …

変声障害(思春期声変わり障害)

男性が思春期を迎えても声変わりしなかったり、少年のようにやや高めの声を保っている状態を言います。 この記事の投稿者 宮崎 関大 言語聴覚士。専門は成人聴覚障害。補聴器やコミュニケーション方法についてメ …

摂食障害(拒食症と過食症)

摂食障害(拒食症と過食症) 神経性食欲不振症(拒食症)、神経性過食欲症(過食症)、特定不能の摂食障害は、食行動の異常に基づく原因不明の難治性の疾患です。 神経性食欲不振症(拒食症) 神経性食欲不振症と …

学習障害

学習障害(Learning Disabilities:LD)とは、日本では、文部省の平成11年「学習障害児に対する指導について(報告)」により以下のように定義さています。 「基本的には全般的な知的発達 …

脳外傷とは

脳外傷とは 脳外傷とは、外部からの物理的な圧力が加わって、脳に損傷が生じた状態を指し、ヘルメットを着用したオートバイ事故のように、頭部に直接の打撲がない場合でも、強く脳が揺れることにより起こります。 …



サイト内検索

人気記事

まだデータがありません。