国家試験

勉強・国家試験対策

第15回言語聴覚士国家試験 午前(1~100)

第1問 職種と業務との組み合わせで正しいのはどれか。 1. 医師 - リハビリテーション処方 2. 理学療法士 - 聴力検査 3. 作業療法士 - 義足作成 4. 言語聴覚士 - 気管カニューレ交換 5. 看護師 - 嚥下内視...
勉強・国家試験対策

第14回言語聴覚士国家試験 午後(101~200)

第101問 正しいのはどれか。 1. インシデントとは患者に障害を及ぼすには至らなかったものである。 2. アクシデントとは医療従事者に過失のない不可抗力的なものである。 3. 医療事故とは医療従事者の過失によるものである。 4...
勉強・国家試験対策

第14回言語聴覚士国家試験 午前(1~100)

第1問 ICF(国際生活機能分類)における心身機能(body function)はどれか。 a.味覚 b.調理 c.乗り移り(移乗) d.問題解決 e.運動耐容能 1. a、b 2. a、e 3. b、c 4. c、d...
勉強・国家試験対策

第13回言語聴覚士国家試験 午後(101~200)

第101問 インフォームドコンセントについて正しいのはどれか。 1. 混乱を避けるために他の治療法の説明はしない。 2. 患者のために医師が判断の主導権を握る。 3. 医師・患者間の問題なので言語聴覚士は関与しない。 4. 治療...
勉強・国家試験対策

第13回言語聴覚士国家試験 午前(1~100)

第1問 ICF(国際生活機能分類)の構成要素でないのはどれか。 1. 活動 2. 環境因子 3. 参加 4. 社会的不利 5. 心身機能・身体構造 解答 第2問 体幹の骨の数で誤っているのはどれか。 1....
勉強・国家試験対策

言語聴覚士国家試験について

国家試験とは、言語聴覚士免許を取るために必要な言語聴覚士試験のことです。年1回、毎年2月に行われ、問題数は基礎科目100問、専門科目100問の計200問。その6割以上の問題に正解することで合格できます。 問題の出題範囲は幅広く...
タイトルとURLをコピーしました