STナビ

医療・福祉・介護・リハビリテーションの情報サイト:STナビ

リハビリ・医療 高次脳機能障害

高次脳機能障害者の支援のポイント

投稿日:2015年10月1日 更新日:

記憶障害の症状と対応

hatena

  • 予定や約束を忘れる。
  • 同じことを何度も尋ねているのに気付かない。
  • 片づけた場所を忘れて物をなくす。
  • 人の名前、作業の手順が覚えられない。
yajirushi bikkuri

  • 予定や約束はメモし、目につくところに貼る。
  • カレンダーやリスト、タイマーを活用する。
  • 物は決まった場所にしまう。
  • 引き出しにはラベルを貼る。
  • なるべく決まったパターンで行動する。

注意障害の症状と対応

hatena

  • 何をすればいいのかわからず、ボーッとしている。
  • 物事に集中できない。
  • あることから別のことに注意を切り替えられない。
  • 複数のことを同時に進行できない。
  • 人の話や説明を聞いていられない。
yajirushi bikkuri

  • ひとつひとつ確認・声かけを行う。
  • テーブルの上を片付け、テレビ等は消し、集中できる環境をつくる。
  • 本人が作業内容を声に出して確認する。
  • 簡単な課題から取り組む。
  • 話すときは、短いことばで簡潔に。

遂行機能障害の症状と対応

hatena

  • 指示されないと何もせずぼんやりしている。
  • 計画を立てて行動できない。
  • 優先順位がつけられず融通が利かない。
  • 間違いに気づけず修正できない。
yajirushi bikkuri

  • 指示は簡潔に、具体的に示す。
  • 課題の時間や工程ごとにタイマーを活用する。
  • 質問する習慣をつける。
  • 頻繁に立ち止まり確認をする。

行動と情緒の障害の症状と対応

hatena

  • やる気がでない。
  • ささいなことで感情を爆発させる。
  • 物事にこだわりやすい。
  • 依存的になってしまう。
yajirushi bikkuri

  • 「なまけている」と言わない。
  • イライラしたらその場から離れる。
  • リラックスできる方法(深呼吸など)を見つける。
  • するべきことのチェックリストを作る。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-リハビリ・医療, 高次脳機能障害
-,

執筆者:


  1. 中川義寛 より:

    こんにちは。兵庫の中川です。(ツイッター ジミー)私はおそらく、脳内出血による失語症のみではなく、元々遺伝から来る軽い吃音があったのだと気付きました。今まで、父が近所のおそらく父にしたら親戚にあたる方のお世話にかかりきっりになっていて自分が軽い吃音であるとは夢にも思いませんでした。気づかせていただきありがとうございました。(*^_^*)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

嚥下障害のリハビリテーション(間接訓練)

嚥下障害のリハビリテーションについて 摂食・嚥下障害に対するリハビリテーションには、嚥下器官へ刺激や運動を加えて間接的に嚥下を改善しようとする間接訓練(機能改善アプローチ)と姿勢や食物形態の調整、摂取 …

no image

言語発達障害に関する記事まとめ

言語発達障害やことばの遅れに関する記事をまとめました。新しい記事が投稿されましたら随時追加していきます。

カウフマン式児童用アセスメント・バッテリー(K-ABC)

カウフマン式児童用アセスメント・バッテリー(Kaufman Assessment Battery for Children:K-ABC)は、神経心理学と認知心理学の理論に基づき、心理学的アセスメントと …

no image

吃音の原因

吃音の原因 吃音の原因には、いままで様々な仮説がありました。「母親の子育てが悪い」「左利きを右手に矯正したから」「声帯、横隔膜のけいれんが原因」などなど、たくさんの仮説が立てられましたが、いまだにはっ …

ウェルニッケ失語

ウェルニッケ失語とは 滑らかで流暢ですが、中身がなく作ったような発話が特徴で、発話量は正常並みからそれ以上にあります。言葉の誤りがひどく、言おうとしている言葉が何か判別できないほどに変化してしまうこと …