STナビ

医療・福祉・介護・リハビリテーションの情報サイト:STナビ

リハビリ・医療 音声障害

声帯嚢胞(せいたいのうほう)

投稿日:

声帯に袋状の良性の腫瘍が生じた状態です。

原因

原因は、大声に伴う声帯の強い衝突によって粘液腺が詰まるなどで生じます。

症状

主な症状は、嗄声(声のかすれ)です。

治療

治療は、手術的治療により、嚢胞の袋を除去します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-リハビリ・医療, 音声障害

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ことばの正常発達

0歳児 生まれたての赤ちゃんは泣くことにより自分の欲求(おむつやごはんなど)を母親に伝えますが、2ヶ月ころになると声を出す器官が発達し、「アウアウ」といったクーイングという声がでてきます。これは機嫌の …

聴覚障害者向けの情報保障機器と日常生活用具

情報保障機器 聴覚障害者が日常生活を円滑に送るために、世の中には便利な機器がたくさんあります。 例えば、インターホンや電話のベル音が聞こえない場合に光で知らせてくれる装置や時刻をアラーム音の代わりに振 …

no image

音声障害の検査・治療

no image

喉頭乳頭腫

ヒト乳頭腫ウイルス(HPV)の感染によって起こる良性の腫瘍です。腫瘍は喉頭のあらゆる箇所に発生する可能性がありますが、声帯が一番の好発部位となっています。 また、喉頭乳頭腫は再発することが多く、治療に …

no image

吃音の言語症状

吃音の言語症状 吃音には3種類の特徴的な症状があります。一つ目はことばの話し方そのものにみられる言語症状、二つ目は言語症状に連動して身体面に起こる運動や動作などの随伴症状、三つ目は吃音によって引き起こ …