職種

臨床工学技士になるには?仕事内容は?

医師の指示のもと生命維持管理装置の操作及び保守点検を行う医療機器の専門家、臨床工学技士。医療の最前線で命をつなぐ役割を担う専門職について仕事内容や資格の取り方を説明します。 どんな仕事? 臨床工学技士(ME:Medical En...
職種

臨床検査技師になるには?仕事内容は?

臨床検査技師(Medical Technologist:MT)とは、病院や診療所などで、医師の指示のもと臨床検査を行う職種です。 臨床検査には、患者の体から血液、尿、組織の一部などを取り出して行う「検体検査」と、体の表面や内部を検査する「...
ニュース

大規模災害リハビリテーション支援チーム本部運営ゲーム(REHUG)とは

大規模災害リハビリテーション支援チーム本部運営ゲーム(REHUG)とは、平成28年熊本地震におけるJRATの本部運営がベースとなっており、ゲーム参加者が活動本部と調整本部、それぞれの本部で起こる様々な出来事にどう対応していくかを疑似体験する...
ニュース

自民党難聴対策推進議連「Japan Hearing Vision」を発表。言語聴覚士にさらなる期待

2019年4月に難聴児・者が生き生きと心を豊かに暮らしやすい社会を実現できるよう、原因別難聴に対しきめ細かな対策を推進すること等を目的として自民党・難聴対策推進議連が発足されました。 世界的な難聴対策の気運高まりを捉え、日本においても...
高次脳機能障害

エディンバラ利き手検査(Edinburgh Handedness Inventory:EHI)

利き手を知ることは、大脳の言語野の優位半球と劣位半球の推定に役立ちます。 人類の約90%が右手利きであり、左半球が言語野のある優位半球となります。右手利きの人の5%は右半球に言語野のあります。また、左手利きの人の40%も右半球に言語野があ...
発達障害

カウフマン式児童用アセスメント・バッテリー(K-ABC)

カウフマン式児童用アセスメント・バッテリー(Kaufman Assessment Battery for Children:K-ABC)とは、神経心理学と認知心理学の理論に基づき、心理学的アセスメントと教育的アセスメントを同時に行うことによ...
高次脳機能障害

DN-CAS認知評価システム(DN-CAS)

DN-CAS認知評価システム(Das-Naglieri Cognitive Assessment System:DN-CAS)は、PASS理論に基づくプランニング、注意、同時処理、継次処理の4つの認知機能を測定するCognitive Ass...
失語症

標準失語症検査(SLTA)

標準失語症検査(Standard language Test of Aphasia:SLTA)とは、日本で最も使用頻度の高い総合的な失語症検査です。 「聴く」「話す」「読む」「書く」「計算」の5側面を26項目の下位検査で構成されており、失...
高次脳機能障害

アイオワ・ギャンブリング課題(Iowa Gambling Task:IGT)

「ソマティックマーカー仮説」に基づく意思決定過程を想定し、前頭葉眼窩部や前頭葉腹内側部周辺領域における機能を評価する検査として開発されたものです。 日本語版IGTは、施行を簡便にしたコンピュータによる検査法が開発されています。 ※ソ...
高次脳機能障害

マックアーサー式治療用同意能力アセスメント・ツール(MacCAT-T)

マックアーサー式治療用同意能力アセスメント・ツール(MacArthur Competence Assessment Tool-Treatment:MacCAT-T)は、医療同意能力を評価するツールであり、同意能力の構成要素である「理解」「認...
タイトルとURLをコピーしました