STナビ

医療・福祉・介護・リハビリテーションの情報サイト:STナビ

言語聴覚士国家試験過去問

言語聴覚士国家試験過去問一覧

投稿日:

第1回から第16回までの言語聴覚士国家試験過去問題を掲載しています。最新の試験問題については随時更新していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



-言語聴覚士国家試験過去問
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

第11回 言語聴覚士国家試験 午前(1~100)

第1問 正しいのはどれか。 コホート研究は後向き研究である。 コホート研究は追跡調査である。 コホート研究はまれな疾患を対象とする。 患者・対照研究は相対危険度を直接計算できる。 患者・対照研究は前向 …

第14回言語聴覚士国家試験 午後(101~200)

第101問 正しいのはどれか。 1. インシデントとは患者に障害を及ぼすには至らなかったものである。 2. アクシデントとは医療従事者に過失のない不可抗力的なものである。 3. 医療事故とは医療従事者 …

第1回 言語聴覚士国家試験 午前(1~100)

第1問 誤っている組み合せはどれか。 片麻痺 - 機能障害 運動失調症 - 能力障害 構音障害 - 機能障害 復職困難 - 社会的不利 歩行障害 - 能力障害 解答例<2>   …

第3回 言語聴覚士国家試験 午後(101~200)

第101問脳損傷に起因する構音およびプロソディの障害はどれか。 失語症 発語失行 言語発達遅滞 機能性構音障害 吃音 解答例 第102問適切な組み合せはどれか。 a.声門破裂音 - 音声障害 b.保 …

第12回 言語聴覚士国家試験 午後(101~200)

第101問 近年の我が国の自殺死亡者について正しいのはどれか。 1. 年々減少している。 2. 男性より女性が多い。 3. 高齢者より未成年者が多い。 4. 最も多い理由は家族問題である。 5. 交通 …



サイト内検索

人気記事

まだデータがありません。